powered by So-net

レポート

トップ >> レポート >> ホームタウン >> ホームタウン小学校訪問:神栖市立矢田部小学校
ホームタウン小学校訪問:神栖市立矢田部小学校
2016年09月27日(火)
9月14日、鈴木選手と垣田選手が神栖市立矢田部小学校を訪問し、体育館で4年生~6年生の児童44名と交流しました。児童たちとはドッジボールや追いかけ玉入れを行いました。

photo

選手たちがリフティングのデモンストレーションでプロの技を見せる予定でしたが、垣田選手がまさかのミスというアクシデントもありました。その後、児童たちとボール回し。児童たちは大騒ぎしながらボールを追いかけました。

photo

photo

ドッジボールでも選手たちは本気。円陣を組んで気合を入れて試合に挑みました。しかし児童が投げた球を鈴木選手がまさかのキャッチミス。垣田選手が速いボールを投げると、子供たちから大きな歓声が上がってました。

photo

photo

追いかけ玉入れでは、選手が籠を背負って逃げ回りました。ここでも垣田選手が大人げなく本気を出しましたが、鈴木選手から「俺は手加減したよ」と大人の対応を見せていました。

photo

photo

交流後、児童たちから挨拶。

photo

選手たちから児童代表にサイン色紙をプレゼントしました。

photo

選手退場時には児童が花道を作ってくれて、選手たちとタッチしながら見送ってくれました。

photo

photo

photo

photo





© 1992 Kashima Antlers FC All Rights Reserved.
© Sony Network Communications Inc. All Rights Reserved.