powered by So-net

レポート

トップ >> レポート >> イベント >> 小美玉市サッカースクール
小美玉市サッカースクール
2016年09月01日(木)
8月29日に茨城県小美玉市で「小美玉市サッカースクール」を開催しました。

アントラーズから杉本太郎選手、鈴木優磨選手、平戸太貴選手が参加いたしました。

photo

小美玉市市長・島田穣一様の挨拶で開会すると早速学年ごとに分かれてトレーニングがスタートしました。

photo

photo

photo

デモンストレーションでリフティングを披露する杉本選手



photo

鬼ごっこで真剣に逃げ回る平戸選手



photo

2人1組の鬼ごっこで笑顔をみせる鈴木優磨選手



学年毎のトレーニングでは1年生から4年生までは鬼ごっこ、ドリブル、パス、最後にゲームを行いました。5・6年生は対面パスから4対2のポゼッション、ゲームを行いました。

photo   photo
     
photo   photo
     
photo   photo

中学生は男子も女子もいたのでコーチの合図でグループを作るアイスブレイクからターンのトレーニングを行いましたが、アントラーズジュニア出身の平戸選手は懐かしそうにお手本をみせてくれました。
photo

最後は全員で写真撮影と、30分以上かけて全員にサインをプレゼントしました。
photo

photo   photo

参加した杉本選手、鈴木選手、平戸選手全員が「楽しかった。僕らがこどもたちにパワーをもらいました」と話していました。
© 1992 Kashima Antlers FC All Rights Reserved.
© Sony Network Communications Inc. All Rights Reserved.