powered by So-net

レポート

トップ >> レポート >> イベント >> J1 1st 第9節 ヴァンフォーレ甲府戦 イベントレポート
J1 1st 第9節 ヴァンフォーレ甲府戦 イベントレポート
2015年05月04日(月)
5月2日(土)のJ1 1st 第9節 ヴァンフォーレ甲府戦当日は、ファミリーJoinデイおよび、いばらきキッズスペシャルデイとして、コンコースなどで様々なイベントを開催したほか、鹿BIG、auシャベるキッズも開催しました。

【いばらきキッズスペシャルデイ】
茨城県内在住の小学生を、サポーターズシートに無料ご招待。先着1,000名様には来場記念として「しかおチケット」をプレゼントしました。

photo


【HOMETOWN Yuru-CHARA collection 2015】
今年度から神栖市のゆるキャラの活動がスタートしたことから、初めてホームタウン5市のゆるキャラが勢揃い。コンコースで観客の皆さんをお出迎えしたほか、メインスタンド側コンコースのステージでは、「ホームタウン・ゆるキャラコレクション2015」が開催されました。

photo


photo


【ホームタウン特産品配布】
メインスタンド側コンコースでは、ホームタウンブースが設置され、多くのサポーターの皆さんで賑わいました。

photo


鹿嶋市
汐菜キャベツが配布され、本山選手と鈴木優磨選手が参加しました。

photo


神栖市
ピーマンが配布され、遠藤選手と、地元出身の小泉選手が参加しました。

photo


潮来市
一番星(潮来市産米)、虹どらが配布され、西選手と大橋選手が参加しました。

photo


photo


photo


行方市
アイスプラント、サラダちんげん菜が配布され、昌子選手とファン ソッコ選手が参加しました。

photo


photo


鉾田市
小松菜が配布され、ダヴィ選手と、前日に加入が発表されたジネイ選手が参加しました。

photo


【鹿島神宮必勝祈願】
鹿島神宮の必勝祈願絵馬の展示が行われました。ブースには、川俣選手と中田C.R.Oが参加しました。

photo


photo


photo


【ホームタウン特産丼販売】
ホームタウン各市の特産品を使用した「ホームタウン特産丼」が販売されました。 鹿嶋市は“疲れ「しらす」丼”、潮来市からは“いタコライス”、行方市は“深紅(くれない)の豚(ぶた)丼(どん)”、鉾田市からは“鉾田ルーローファン”、そして神栖市は“神栖キズナはまぐり丼”(写真)が、それぞれ販売されました。

photo


【ネパール大地震 支援募金活動】
4月25日に発生したネパール大地震の復興支援活動の一助として、支援募金活動を実施しました。メインスタンド側、およびバックスタンド側のファンクラブブースに設置された募金箱に、数多くの皆さまから募金をいただきました。

photo


【鹿BIG】
スタジアム来場者限定で、株式会社ニューヨーカーより提供されたレザートートバッグやNYタータン折り畳み傘、ニューヨーカータオルセットが当たる抽選を行いました。

photo


【NEWYORKER 2015年モデルオフィシャルスーツ 販売会】
2階 メインスタンド側コンコースのNEWYORKERブースでは、第7節の神戸戦に続いて、2015年モデル オフィシャルスーツなどがサポーター特別価格(10%OFF価格)で販売されました。中田C.R.Oもブースに入り、写真撮影やサインに応じていました。

photo


【スカパー!加入促進キャンペーン】
2階メインスタンド側コンコースのスカパー!ブースでは、スカパー!へご加入いただいたお客様先着10名様に、2015アントラーズタオルマフラー(3番、8番)を1つプレゼントしました。第7節の神戸戦から始まった、スタンプカードの配布も行われています。また、ブース横には、神戸戦に引き続いて、柴崎選手の特製パネルが登場しました。

photo


【auシャベるキッズ】

photo


photo


auシャベるキッズのレポートはこちら
© 1992 Kashima Antlers FC All Rights Reserved.
© Sony Network Communications Inc. All Rights Reserved.