powered by So-net

レポート

トップ >> レポート >> キャンプ >> 宮崎キャンプトレーニング8日目
宮崎キャンプトレーニング8日目
2015年01月30日(金)
トレーニング8日目の今日は、室内でのトレーニングで午前練習をスタート。選手たちは2グループにわかれて宿舎を出発しました。昨日の夜にキャンプに合流した柴崎選手も、第1グループの一員として9時頃にトレーニングを開始し、さっそくフルメニューをこなしました。

photo
バスを降りてトレーニング施設へ向かう大橋選手と小泉選手。

photo
昨夜、宮崎に到着した柴崎選手。さっそくトレーニングに臨みました。

photo

室内施設では、器具を使った筋力トレーニングを行ないました。ストレッチとバイシクルでウォーミングアップを行った選手たちは、大岩コーチの指示の下、様々な種目に取り組みました。メニューの合間には笑顔も見られ、和やかな雰囲気でトレーニングは進行しました。

photo
バイシクルをこぐ選手たち。

photo
上半身強化のトレーニングに励む本山選手。

photo

photo
柴崎選手が、鏡の前に設置されたバーベルを持ち上げていました。

室内でのメニューを終えると、選手たちはグラウンドへ移動しました。ランニングで身体を温めた後、ゴムチューブを引っ張るフィジカルトレーニングやラダーを使ったステップワークで体をいじめつけます。なお、GK陣は別メニューで、ステップを踏んでからシュートをキャッチする練習などを実施しました。

photo
グラウンドに最初に登場することが多い本山選手。今日は鈴木隆雅選手と話しながら出てきました。

photo

photo

photo
キャッチング練習を行う小泉選手。練習中、古川コーチのアドバイスに耳を傾けている姿がよく見られます。

photo
穏やかな青空の下で練習が行われました。

第2グループの選手たちは、40分ほど遅れて宿舎を出発。第1グループと同様に、まずは室内で筋力トレーニングを行った後、グラウンドに移動しました。第1グループは先に宿舎へと戻り、第2グループが全てのメニューを消化したのは11時過ぎでした。GK陣以外はボールを使うことなく、午前練習を終えました。

photo

photo

photo
ストレッチの合間に笑顔を見せる小笠原選手。まわりの選手と談笑していました。

photo

午後練習は、予定を変更して室内のプールやジムで調整しました。
なお今日は、井畑社長と鈴木常務強化部長が表敬訪問を行いました。宮崎県庁と宮崎市役所、宮崎県サッカー協会を訪れ、ペナントを贈呈。2015シーズンに向けて、激励の言葉をいただきました。

photo
戸敷宮崎市長に2015シーズンのユニフォームとペナントを贈呈しました。

photo
河野宮崎県知事からは、宮崎牛の差し入れをいただいています。

photo
宮崎県サッカー協会の日高副会長、長倉事務局長にペナントを贈呈しました。

photo

キャンプはトレーニング8日目が終了。宮崎到着以降、穏やかな天候に恵まれる日がほとんどで、順調にトレーニングを消化しています。明日も2部練習が予定され、あさってには今シーズン初の対外試合となる、スカパー!ニューイヤーカップの大分戦が控えています。

photo
本山選手「去年はあまりチームに貢献できなかったので、今季はチームに貢献することを自分の目標として立てて、チームとしてはやっぱり優勝すること。ACLでも、まずは予選を突破して、チームとしてしっかり戦って優勝することを目標にしていきたい。」

photo
遠藤選手「今年こそ全タイトルを獲れるように頑張りたいので、応援よろしくお願いします」

■ムービーレポートはこちら(YouTube)
※選手インタビューはPCサイトのメンバーズルーム、またはアントラーズモバイルのスマコン(スマートフォン版でのみ視聴可能な動画コンテンツ)にてご覧いただけます。
© 1992 Kashima Antlers FC All Rights Reserved.
© Sony Network Communications Inc. All Rights Reserved.