本日のスケジュール メディア情報  Tv ACL グループステージ第6節 鹿島 vs 山東(19:00)日テレNEWS24
powered by So-net

レポート

トップ >> レポート >> ACL >> ジョホール・ダルル・タクジム戦前日トレーニング(公式練習&公式記者会見)
ジョホール・ダルル・タクジム戦前日トレーニング(公式練習&公式記者会見)
2019年05月07日(火)
AFCチャンピオンズリーグ2019 グループステージ第5戦・ジョホール・ダルル・タクジム戦を明日に控え、試合会場のタン・スリ・ダトー・ハジ・ハッサン・ユヌススタジアムで公式練習を行いました。

公式練習は18時より行われました。チームが到着したころは蒸し暑かったものの、陽が陰ってくると暑さも和らいでいました。公式練習を行った通称ラルキンスタジアムは、1997年に日本がイランをVゴールで破り、初めてW杯の出場を決めた地でもあります。そのため、スタジアムには、ミュージアムも併設されていました。

photo

photo

photo

スタジアムは、ジョホールのチームカラーである青と赤で埋め尽くされていました。

photo

photo

photo

photo

photo

対戦を記念したグッズも販売されていました。

photo

このスタジアムのほか、昨日使用した練習場、そしてジョホールのクラブハウスの芝を管理されているのは日本の方でした。

photo

まだ日差しが強い中、選手たちはスタジアムに到着。

photo

photo

ウォーミングアップをピッチの外で行い、公式練習の開始時間に備えました。

photo

photo

photo

photo

photo

photo

photo

公開された練習では、ボール回しのほか、ピッチの感触を確かめるためにランニングパスなどを行いました。

photo

photo

photo

photo

photo

photo

photo

▼▼MOVIE▼▼





公式練習後は、メディアの取材対応を行いました。

photo

photo

photo

photo

アントラーズの公式会見は、宿泊先で12時から行われました。会見には、大岩監督と安西選手が出席しました。

photo

photo

大岩 剛監督
「グループステージ第1節にジョホールと対戦して勝利することができた。アウェイでもグループステージを突破するためには、しっかりとしたプレーをして、勝ち点3をとって日本に帰りたい。厳しい試合になると思うが、勝ち点3を取る戦いをするためにしっかり準備をしたい」

▼MOVIE▼▼





photo

安西 幸輝選手
「第1節ではしっかりと勝利を得ることができた。暑さとじめじめした空気に早く慣れて、難しい試合になると思うが、しっかり勝って帰れるように頑張りたい」

▼MOVIE▼▼





photo

ジョホール・ダルル・タクジムの出席者は、ベンハミン・モラ監督とキャプテンのハリス・ハルン選手でした。

ベンハミン・モラ監督:
「予選突破は数字上可能性があり、決して簡単ではないが、まずは明日の試合に集中し、ピッチの中で素晴らしい姿勢と我々の戦いを見せたい。断食の月であるということもしっかり考え、昨年のACL王者であるアントラーズという非常に強いチームに対し、ベストを尽くして戦いたい」

ハリス・ハルン選手:
「アントラーズにはACLの初戦で敗れはしたが、我々は良いパフォーマンスを見せることができた。明日はホームで戦えるアドンバンテージがあるので、肉体的にも精神的にもいい準備をして、素晴らしい結果を手にしたい」
© 1992 Kashima Antlers FC All Rights Reserved.
© Sony Network Communications Inc. All Rights Reserved.