powered by So-net

レポート

トップ >> レポート >> ACL >> 山東魯能戦前日トレーニング(公式練習&公式記者会見)
山東魯能戦前日トレーニング(公式練習&公式記者会見)
2019年03月11日(月)
AFCチャンピオンズリーグ2019 グループステージ第2戦・山東魯能戦を明日に控え、試合会場の済南オリンピックスポーツセンターで公式練習と公式会見を行いました。

公式練習は15時30分より行われました。朝から青空となり、鹿嶋と同じように春が近づいていることが感じられるような陽気でした。公式練習前にトラックのスペースを利用して、ウォーミングアップ。体を温めてから、ピッチに入りました。

▼MOVIE▼▼





photo

photo

photo

photo

photo

photo

photo

photo

photo

photo

公開された練習では、パス&コントロールやポゼッショントレーニングを行いました。

なお、アントラーズの公式練習に先駆けて14時00分から山東魯能の公式会見が行われ、Li Xiao Peng監督とWANG TONG選手が出席しました。

photo
Li Xiao Peng監督
「明日、私たちは言うまでもなくアジアの中でもベストなチームと対戦することにる。素晴らしい結果を手にするため、ベストなパフォーマンスと最善を尽くしたいと思う」

photo
WANG TONG選手
「前回の試合で監督がいくつかのポジションで修正を行ったが、すべてはこの試合に向けたもの。明日の試合が我々にとって良い結果になることを実現するため、ベストを尽くす。鹿島アントラーズはとても強いチームでタフな試合になるが、自分たちも最高のパフォーマンスが出せればと思う」

アントラーズの公式会見は公式練習前、15時よりスタート。大岩監督と町田選手が出席しました。町田選手は公式会見に初の参加となりました。
photo

photo

photo
大岩 剛監督
「明日のアウェイでの試合に向けて、しっかりと分析をして乗り込んできた。難しい試合になると思うが、立ち上がりからしっかり強度を保った試合にして、勝利をつかんで帰りたいと思っている」

▼MOVIE▼▼





photo
町田 浩樹選手
「グループステージの第2戦ということで、アウェイでの戦いになるし、非常にタフな相手で難しい試合になると思うが、しっかりと勝ち点3を取って、日本に帰りたいと思っている」

▼MOVIE▼▼





公式練習後は、メディアの取材対応を行いました。

photo

photo

photo

photo
© 1992 Kashima Antlers FC All Rights Reserved.
© Sony Network Communications Inc. All Rights Reserved.