powered by So-net

レポート

トップ >> レポート >> ACL >> 水原三星戦前日トレーニング(公式練習&公式記者会見)
水原三星戦前日トレーニング(公式練習&公式記者会見)
2018年04月16日(月)
AFCチャンピオンズリーグ2018 グループステージ第6節 水原三星戦を明日に控え、選手たちはクラブハウスで午前中に公式練習を行いました。メディアには冒頭15分間のみ公開されました。

photo

photo

午後にはカシマスタジアムで公式記者会見が行われ、大岩監督とスンテ選手が出席しました。
photo

大岩剛監督:
「グループステージ最終節をホームで戦うことによって、自分たちがアグレッシブに戦うことが第一になる。当然、勝利を目指してこの試合に向けて準備をしてきた」

クォン スンテ選手:
「まだ一位での通過が決まった訳ではない。グループステージを1位で突破するのが目標。水原三星とは、たくさん試合をやってきたし、選手にも色々な情報を伝えたので、明日は勝利のために頑張ってやりたいと思う」

水原三星からはソ ジョンウォン監督とキム ウンソン選手が出席しました。
photo

ソ ジョンウォン監督:
「最終戦になる。今は2位にいるが、結果次第ではラウンド16に進める可能性が残っている。ホームでは負けたが、今回は勝ってラウンド16に進みたい。ホームでは残念な結果だったが、試合の主導権を握ることは出来ていた。残念だったのは、守備でのミスで負けてしまった。その守備でのミスを減らせば、いい試合が出来ると思っている。アントラーズは2トップの印象が残っている。それを上手くマーク出来れば、いい試合ができる。スンテはいい選手。対戦は楽しみだが、誰が出ても勝負にこだわりたい。全北の時からたくさん点を決めている。勝つ試合もできていたので、明日も勝利したい」

キム ウンソン選手:
「ラウンド16に進むためには必ず勝利が必要なので、最初から最後まで集中力がどれだけ保てるかが勝負になってくる。最後の最後まで決定力というポイントはあるが、攻撃的なサッカーをしたいと思う。スンテがいい選手であることは、間違いないが、対戦相手のGKの一人。FWのコンディションがいいので、GKが誰でもゴールを決めることができる」

公式会見後、水原三星がカシマスタジアムで公式練習を行いました。
photo

photo
© 1992 Kashima Antlers FC All Rights Reserved.
© Sony Network Communications Inc. All Rights Reserved.