powered by So-net

レポート

トップ >> レポート >> ACL >> 蔚山現代FC戦前日トレーニング(公式練習&公式記者会見)
蔚山現代FC戦前日トレーニング(公式練習&公式記者会見)
2017年02月20日(月)
AFCチャンピオンズリーグ2017 グループステージ第1節 蔚山現代FC戦を明日に控え、選手たちはクラブハウスで午前中に公式練習を行いました。冒頭15分間のみがメディアに公開されました。
蔚山も午前中にカシマスタジアムで公式練習を行いました。

photo
永木選手と談笑しながらグラウンドへ向かうスンテ選手。

photo

photo
ボール回しでウォーミングアップする選手たち。

午後にはカシマスタジアムで公式記者会見が開催され、石井監督と植田選手が出席しました。
photo

石井正忠監督:
「Jリーグ代表として、ACLに出場できる事を光栄に思う。アントラーズは国内で数多くのタイトルを獲っているが、ACLのタイトルを獲った事がないので、ぜひ獲りたいと思っている」

植田選手:
「このクラブにはACLのタイトルがない。昨年、クラブワールドカップを経験し、またあの場に立ちたいとみんなが思っている。それにはACLを勝たないといけない。一戦一戦やって、優勝しなければいけない。総力戦になると思うが、チーム全員で乗り越えていければいい」

蔚山現代FCからはキム ドフン監督とイ ジョンホ選手が出席しました。
photo

キム ドフン監督:
「アントラーズは昨シーズン、良い成績を残したし、クラブワールドカップでも良いプレーをしていた。しかし我々は韓国を代表するチームとして良い結果を残して帰りたい」

イ ジョンホ選手:
「試合を楽しみにしている。蔚山がACLで優勝するために勝って目標を達成したい。アントラーズには技術が高い選手がいる。カウンターも怖いが監督の戦術にしたがって戦えば攻略できる。蔚山のためにこの試合を勝ちたいと思う」


© 1992 Kashima Antlers FC All Rights Reserved.
© Sony Network Communications Inc. All Rights Reserved.