powered by So-net

ニュース

トップ >> リリース >> ジョルジーニョ監督の退任について
ジョルジーニョ監督の退任について
2012年11月29日(木)
ジョルジーニョ監督が今季限りで退任することになりましたのでお知らせします。1年契約の満了する同監督との間で来季以降の契約に関する交渉を行い、契約を更新しないことになりました。なお、同監督は天皇杯終了までチームを指揮します。
アイルトン・コーチ、ジョエルトン・フィジカルコーチについても、今季限りでの退任となります。

≪プロフィール≫
■本名(登録名):
ジョルジ・デ・アモリン・カンポス(ジョルジーニョ)
JORGE DE AMORIM CAMPOS(JORGINHO)
■生まれ:
1964年8月17日、リオデジャネイロ生まれ
■指導者歴:
2006 アメリカRJ(伯)監督
2006-2010 ブラジル代表ヘッドコーチ※2010FIFAワールドカップ南アフリカ大会出場
2010 ゴイアスEC(伯)監督
2011 フィゲイレンセ(伯)監督
2012 鹿島アントラーズ監督
Jリーグ ヤマザキナビスコカップ優勝(史上初めて選手&監督として制覇)
スルガ銀行チャンピオンシップ優勝
■選手歴:
▽クラブチーム
アメリカRJ(1982、伯)─CRフラメンゴ(1984、伯)─バイエル・レバークーゼン(1989、独)─バイエルン・ミュンヘン(1992、独)─鹿島アントラーズ(1995)─サンパウロFC(1999、伯)─CRヴァスコ・ダ・ガマ(2000、伯)─フルミネンセFC(2002、伯)※2003現役引退
伯:ブラジル 独:ドイツ(旧西ドイツ時代を含む)
▽代表チーム世界大会出場経歴
1983 FIFAワールドユース(U-20)ブラジル代表
1988 ソウル五輪ブラジル代表(現在とは出場資格が異なりますのでU-23ではありません)
1990,1994 FIFAワールドカップブラジル代表
▽主な実績
フラメンゴ
1986リオ州選手権優勝、1987ブラジル全国選手権優勝
バイエルン
1993-94ブンデスリーガ優勝
鹿島アントラーズ
1996、1998Jリーグ優勝(1996年は年間最優秀選手)
Jリーグ通算103試合17得点
1997ナビスコカップ優勝(最優秀選手)、第77回天皇杯優勝
U-20ブラジル代表
1983ワールドユース優勝
ブラジル五輪代表
1988ソウル五輪銀メダル
ブラジル代表
1989コパ・アメリカ優勝、1994FIFAワールドカップ優勝
国際Aマッチ 67試合3得点
© 1992 Kashima Antlers FC All Rights Reserved.
© Sony Network Communications Inc. All Rights Reserved.