powered by So-net

ニュース

トップ >> リリース >> パク・チュホ選手が移籍加入
パク・チュホ選手が移籍加入
2009年01月22日(木)
標記の通り、水戸ホーリーホックよりパク・チュホ選手が完全移籍で加入することになりましたのでお知らせいたします。

■パク・チュホ(朴柱昊 PARK Joo Ho) ※登録名はカタカナとなります

<生まれ>
1987年1月16日、韓国・ソウル

<主な経歴> カッコ内は加入年
牛耳(ウイ)小学校(1993)─南大門(ナムデムン)中学校(1999)─光云(クァンウン)工業高校(2002)─崇実(スンシル)大学(2005)─水戸ホーリーホック(2008)
※現在、崇実大学在学中。2009年2月卒業予定
2006年AFCユース選手権(U-19)韓国代表(主将)
2007年FIFAU-20ワールドカップ韓国代表(主将)
2008年U-23韓国代表
2年連続韓国大学年間MVP(2006、2007)

<公式戦成績> ※すべて2008シーズン
J2リーグ通算 24試合0得点(水戸ホーリーホック)
天皇杯通算 2試合0得点(水戸ホーリーホック)

<ポジション>
ミッドフィルダー

<サイズ>
176センチ、71キロ

<コメント>
日本を代表するチームに加入出来たことを光栄に思います。自分の良さを発揮して、JリーグとACLの優勝に貢献したいと思います。どんな状況でも最善を尽くして頑張りますので、サポーターの皆様、応援よろしくお願いします。

© 1992 Kashima Antlers FC All Rights Reserved.
© Sony Network Communications Inc. All Rights Reserved.