powered by So-net

ニュース

トップ >> リリース >> 伊野波雅彦選手が完全移籍で加入
伊野波雅彦選手が完全移籍で加入
2008年01月15日(火)
標記の通り、伊野波雅彦選手が、FC東京からの完全移籍で加入することが決定しましたのでお知らせ致します。

伊野波雅彦(いのは・まさひこ)
<生まれ>
 1985年8月28日、宮崎県出身
<経歴>
 宮崎東サッカースポーツ少年団―宮崎市立生目台中学校―鹿児島実業高校(2001)―阪南大(2004)―FC東京(2006)
<主な実績>
 
年度クラブリーグカップ天皇杯
出場得点
出場得点
出場得点
2006年
2007年
通算
FC東京
FC東京
28
20
48
1
0
1
5
4
9
0
0
0
2
0
2
0
0
0
2006アジアカップ予選日本代表本大会出場権獲得
2007北京五輪アジア最終予選(U-22)日本代表北京五輪出場権獲得
2005ワールドユース(現U20ワールドカップ)日本代表ベスト16
2005ユニバーシアード日本代表金メダル
<ポジション>
 ディフェンダー
<サイズ>
 179センチ、73キロ
<伊野波選手コメント>
 小さい頃からの憧れだったアントラーズに、移籍という形ですが、入ることができてうれしく思っています。FC東京で2年間やってきた経験をアントラーズで生かしたいと思います。結果を出さなければならない立場だと思っているので、チームに貢献できるように頑張ります。地域の方やサポーターの皆さんと、さらに歴史や伝統を作っていければと思います。
© 1992 Kashima Antlers FC All Rights Reserved.
© Sony Network Communications Inc. All Rights Reserved.