powered by So-net

ニュース

トップ >> 試合情報 >> ACL開催時のベンチ位置について
ACL開催時のベンチ位置について
2017年02月20日(月)
鹿島アントラーズでは、2017 シーズンより北・南スタンドのサポーターエリアの入れ替え(ホームとビジターの反転)を行い運営いたします。

J リーグでは南スタンドがホームサポーターエリア、北スタンドがビジターサポーターエリアとなり、これに伴いベンチ位置も南側がアントラーズベンチ、北側がビジターチームベンチとなります。

ただし、2月21日(火)からはじまる、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)のホームゲーム開催時においては、大会レギュレーションに基づき、スタンドはリーグ戦同様の運用となりますが、ベンチ位置は北側がアントラーズベンチ、南側がビジターチームベンチとなりますのでお知らせいたします。また、試合中のウォームアップスペースもアントラーズが北側、ビジターチームが南側となります。

J リーグ(ルヴァンカップ含む)とACLでは運用が異なりますので、ご承知おきの程、宜しくお願いいたします。

photo
© 1992 Kashima Antlers FC All Rights Reserved.
© Sony Network Communications Inc. All Rights Reserved.