powered by So-net

試合情報

トップ >> 観戦情報>> 観戦ビギナーズガイド
観戦ビギナーズガイド
試合前日まで
試合当日
ビギナーズよくあるご質問
【その1】試合日程を調べよう!
カシマスタジアムでのホームゲームは2月~12月に開催されます。対戦相手や試合内容を確認して、気になる試合をチェックしてください。
【その2】チケットを購入しよう!
カシマスタジアムは、ピッチと観客席が近い迫力満点のスタジアム!サッカー専用だから、どこから観ても楽しめます。
熱く応援したい方へのオススメはゴール裏のサポーターズシートですが、初めての方には、熱気を感じながらも比較的リーズナブルに試合を楽しめる「カテゴリー2」「カテゴリー3」「カテゴリー4」をオススメします。
カテゴリー2から見たピッチ
カテゴリー3から見たピッチ
カテゴリー4から見たピッチ
  席種名 SOCIO
ファンクラブ会員
前売
一般
前売
当日
  SUITE BOX 1室(18名)180,000円
  エグゼクティブ 7,500円 8,000円 8,500円
  エクストラ 7,000円 7,500円 8,000円
  カテゴリー1 4,500円 5,200円 5,500円
  カテゴリー2 3,300円 4,200円 4,500円
  カテゴリー3(北・南) 3,200円 4,000円 4,500円
  カテゴリー4(北・南) 2,700円 3,000円 3,500円
  ウエストゾーン 大人 2,300円 2,700円 3,000円
  小中高 1,300円 1,700円 2,000円
  イーストゾーン 大人 2,200円 2,500円 3,000円
  小中高 1,200円 1,600円 2,000円
  サポーターズシート
(ホーム/ビジター)
大人 2,000円 2,300円 2,800円
  小中高 1,000円 1,400円 1,800円
  • ※団体予約の入らなかったVIEW BOX については「エクストラシート」として、個別販売されます(1名様から購入可)。販売スケジュールは、他席種と同様となります。
  • ※未就学児で座席を占有しない場合、同伴の大人1名につき未就学児1名まで、チケットは不要です。座席を占有する場合は、チケットが必要となります。(自由席では小中学生料金)
  • ※未就学児
    2017年3月31日以前の試合 ・・・ 2009年4月2日以降に生まれた児童
    2017年4月1日以降の試合 ・・・ 2010年4月2日以降に生まれた児童
  • ※ACL等料金の異なる試合については随時ご確認ください。
【その3】交通手段を知ろう!
オススメは予約直行バス!茨城・千葉・東京各方面から運行しています。
【その4】 観戦に便利な持ち物を知ろう
購入したチケットはお手元にありますか?当日はお忘れなくお持ちください。
またカシマスタジアムで観戦するなら、他のサポーターの皆さんと一体になって応援したいもの。
ここでは観戦時のオススメアイテムや便利なグッズをご紹介します。
チームカラーを身に着けて応援するとサポーターとの一体感を感じます!
オススメは「レプリカユニフォーム」、「タオルマフラー」、「リストバンド」!特にタオルマフラーは応援にも使えるし、機能性も◎!
グッズの購入はオンラインショップが便利です。もちろん、試合当日に買えるアイテムもあります。
雨の日はレインコートやポンチョが便利!メインスタンドやバックスタンドの1 階後方は屋根があるため濡れにくい席ですが、風向きによっても変わりますのでぜひご準備ください。
夜は夏でも肌寒いことが多いです。羽織ものもお持ちください。
【その1】日本一の日本一のスタジアムグルメを満喫しよう!
カシマサッカースタジアムはグルメスタジアムと言われるほど、色々な売店があります。定番メニューとして『もつ煮』、『ハム焼き』があげられますが、各売店が味を競い合い新メニューを考えているので、スタジアムグルメはいつ来ても飽きることがありません。ぜひ、グルメも楽しみにしてスタジアムへお越しください。
※試合日により出店舗が異なる場合がございます。
※アウェイサポーター専用エリアからはご利用いただけません。
【その2】イベント情報・SNSをチェックしよう
鹿BIG
ホームゲームご来場者を対象としたプレゼント抽選会です。スタジアム無料Wi-Fi「Antlers Wi-Fi」接続時にお楽しみいただけるコンテンツ配信サービス「Antlers Wi-Fi Portal」内の専用フォームから応募して、豪華賞品をゲットしよう!
Antlers Photo Project
(特設フォトブースでの記念撮影)
Twitter、もしくはInstagramのアカウントをお持ちの方にオススメ!無料で、限定フォトフレームを使用した写真撮影ができるほか、SNSに投稿すればプリントアウトをお持ち帰りいただけます。記念に一枚いかがですか?
鹿島アントラーズSNSアカウント
クラブや選手の素顔を追うストーリー仕立てのFacebook、最新情報がすぐにチェックできるツイッター、ビジュアルで楽しめるインスタグラム、そして試合ハイライト映像が楽しめるYouTubeなど色々な公式SNSがあります!
ゴール裏にいるのは、最も熱狂的なサポーター。試合前からすでにスタジアムに轟く、その声を聞くと自然に気持ちが高まります。またアントラーズのサポーターといえば、その数多くのゲートフラッグが有名!ぜひ、その目で目撃してください!


サッカーは、11人が連動してゴールを奪うスポーツ。その中でも中盤(ミッドフィルダー)の真ん中にいる選手たちは「ボランチ」(ポルトガル語で『舵』、『ハンドル』の意味)と呼ばれ、アントラーズのサッカーではとても重要なポジションとされます。彼らは試合全体をコントロールし、時には守備のため、ゴール前まで戻ったり、時には攻撃のため、シュートを狙ったりと試合のあらゆる局面でキーとなるプレーヤーであり、まさにそのプレーはチームの舵取り役にふさわしいものです。アントラーズのみならず、Jリーグを代表するボランチでもある小笠原選手、永木選手、レオ シルバ選手らの縦横無尽な動きに注目してみましょう!


「スリーバック」、「ゼロトップ」など様々なフォーメーションが試される現代サッカーですが、アントラーズはクラブ創設以来、「4-4-2」と呼ばれるフォーメーションを基本としています。これはGKの前に左右のサイドバック、そして2人のセンターバックを置き、中盤は前述したボランチに左右のサイドハーフ、そして前線には2 人のフォワード(ツートップ)を置くものです。もちろん、試合の流れでツートップの関係は上下になったり、両サイドハーフがポジションチェンジしたりしますが、基本的にはコンビを組む2人での関係性が重要です。例えば、左右のサイドバックは一方が攻め上がるともう一方は後方でスタンバイするなど、「バランス」を考えてプレーします。スタジアムでの生観戦はピッチを俯瞰して見られるので、こういったポジショニングとコンビでの動きも追えると楽しいですよ!
Q.雨の日でも試合は開催されますか?
A.もちろん雨の日でも試合は開催されます。またおおよそ、1階席26列目以降の部分に屋根がございます。しかしながら、屋根から座席まで大変距離があるため雨にあたる場合もございます。傘は周りの方へのご迷惑にもなりますので、雨の日はポンチョやカッパなどの雨具を持参するなどの対策を取ることをおすすめいたします。ポンチョはスタジアム売店でも販売しておりますので、ぜひご利用ください!
Q.スタジアムに持ち込めないものはありますか?
A.ございます。例えば、花火、爆竹、発煙筒、ガスホーンなどは持ち込めません。またビン、缶類、ペットボトルもフタ付きは持ち込めません。ただし600ml以下のペットボトルはキャップを外せば持ち込み可能です。中身は入口で紙コップに移してご入場ください。ペットを連れてのご観戦もご遠慮いただいております(盲導犬、聴導犬は除きます)。また入場口での手荷物検査にご協力ください。
Q.再入場はできますか?
A.カシマサッカースタジアムでは現状、再入場を実施しておりません。予めご了承ください。
Q.授乳室はありますか?
A.授乳室は2階コンコース6ゲート上に設けております。おむつ交換所はいくつかの女子トイレにベビーベッドを用意いたしております。
Q.試合の撮影はしてもいいですか?
A.写真や動画の撮影は原則として禁止されておりませんが、商業目的(売買など)は禁止されております。また動画に関してはJ リーグが映像の権利を有するため、試合映像としての投稿などが罰せられる可能性があることを予めご了承ください。
Q.落とし物をしてしまったのですが
A.スタジアムでの遺失物はスタジアム管理事務所がお預かりいたしております。お電話にてお問合せください。
(TEL:0299-84-6622)
Q.開場は何時からですか?
A.土日祝のホームゲームに関しては原則として、キックオフ3時間前、平日のホームゲームに関しては原則として、キックオフ2時間前となっております。またシーズンサポーターズシートをお持ちの方には優先入場の権利がございます。
Q.車椅子での入場はできますか?
A.車イス席は予約制となっております。あらかじめ鹿島アントラーズコールセンター(TEL:0299-82-5555)でお電話にてお申込ください。
© 1992 Kashima Antlers FC All Rights Reserved.
© Sony Network Communications Inc. All Rights Reserved.