本日のスケジュール メディア情報  Radio クラブ公式ラジオ番組「FMかしま アントラーズラウンジ」19:00~20:00
powered by So-net

試合情報

トップ >> 試合日程・結果 >> 過去の結果>> 2007年開催試合 >>  2007 ヤマザキナビスコカップ 予選 第4節
2007 ヤマザキナビスコカップ 予選 第4節
 
2007 ヤマザキナビスコカップ 予選 第4節 vs名古屋グランパスエイト
2007.04.11(水)19:00キックオフ
 
会場:カシマサッカースタジアム・観衆:4,138人・天候:雨、弱風
鹿島アントラーズ vs 名古屋グランパスエイト
2 2 前半 0 1
0 後半 1
21分:増田 誓志(柳沢 敦)
29分:マルキーニョス(増田 誓志)
得点
(アシスト)
78分:巻 佑樹
  警告 61分:本田 圭佑
64分:須藤 右介
  退場  
68分:IN:遠藤 康
   (OUT:ダニーロ)
75分:IN:興梠 慎三
   (OUT:柳沢 敦)
89分:IN:田中 康平
   (OUT:マルキーニョス)
交代 55分:IN:青山 隼
   (OUT:竹内 彬)
55分:IN:片山 奨典
   (OUT:阿部 翔平)
65分:IN:巻 佑樹
   (OUT:杉本 恵太)
スターティングメンバー
鹿島アントラーズ
曽ケ端 準 GK 21
内田 篤人 DF 2
岩政 大樹 DF 3
ファボン DF 5
新井場 徹 DF 7
青木 剛 MF 15
中後 雅喜 MF 16
増田 誓志 MF 14
ダニーロ MF 11
マルキーニョス FW 18
柳沢 敦 FW 13
 SUB
小澤 英明 GK 1
石神 直哉 DF 22
後藤 圭太 DF 31
船山 祐二 MF 23
遠藤 康 MF 25
興梠 慎三 MF 17
田中 康平 FW 27
 
名古屋グランパスエイト
長谷川 徹 GK 37
竹内 彬 DF 30
吉田 麻也 DF 34
金古 聖司 DF 20
阿部 翔平 DF 31
津田 知宏 MF 26
吉村 圭司 MF 14
須藤 右介 MF 25
杉本 恵太 FW 19
玉田 圭司 FW 11
本田 圭佑 FW 24
 SUB
広野 耕一 GK 36
和田 新吾 DF 33
片山 奨典 MF 27
小川 佳純 MF 29
青山 隼 MF 32
福島 新太 MF 39
巻 佑樹 FW 17
 
監督コメント
<ハーフタイム>
鹿島アントラーズ:オズワルド・オリヴェイラ監督
  確実にビルドアップし、攻撃を組み立てよう。もっとサイドチェンジを有効に使うこと。中盤での守備のバランスに気をつけて奪ったボールをカウンターに結びつけよう。
名古屋グランパスエイト:フェルフォーセン監督
  攻め込んだ時のカウンターに気をつけること。中盤でしっかりオーガナイズすること。
 
<試合終了>
鹿島アントラーズ:オズワルド・オリヴェイラ監督
  完璧なチームは存在しない。毎試合いろんな部分を修正しなければならない。クラブの組織、状況を理解し、それを一つ一つクリアしていくことが必要。5連戦中、4連戦が終わりそのうちホームが3連戦であったがホームでもう少し良い結果を出したかった。落ち着いてやることが一番力を発揮できる。点を取ってリードしている段階でのプレーやゲーム運びについてはまだ修正しなければならない。慎重に分析して適切な判断を見極めることが大事だが、今日はペナルティエリア内での飛び出しやゴールに対して前を向いてシュートできるようになった。また今日勝てたことによって今後の試合に向けて勝つという良い薬となった。
名古屋グランパスエイト:フェルフォーセン監督
  まずアントラーズの皆さんにおめでとうございますと言いたい。今日の試合は前回と同じようないくつかの場面で決まった試合であった。しかしながら今日はチームを誉めたい。守備のオーガナイズも出来ていた。あと少し足元で落ち着いてプレーできれば、前半はあと2点入っていたと思う。2-1になった後もパワーが足りなかった。結果は仕方ないが、内容的には満足しているので次のチャンスに結びつけたい。
 
 
© 1992 Kashima Antlers FC All Rights Reserved.
© Sony Network Communications Inc. All Rights Reserved.