powered by So-net

試合情報

トップ >> 試合日程・結果 >> 過去の結果>> 2002年開催試合 >> 2002J1リーグ 2ndステージ 第5節
2002J1リーグ 2ndステージ 第5節
 
J1リーグ2ndステージ 第5節 vs柏レイソル
2002.09.21(土)19:00キックオフ
試合結果
[出場選手一覧]
会場:柏の葉公園総合競技場・観衆:13,384 人・天候:曇
鹿島アントラーズ 0 前半 0 柏レイソル
0 後半 1
  延長  
  PK  
  得点(アシスト) 53分:リカルジーニョ (宇野沢 祐次)
  警告 56分:平山 智規
76分:渡辺 光輝
  退場  
69分:IN:青木 剛
     (OUT:池内 友彦)
69分:IN:長谷川 祥之
     (OUT:本田 泰人)
75分:IN:野沢 拓也
     (OUT:本山 雅志)
交代 86分:IN:渡辺 毅
     (OUT:渡辺 光輝)
88分:IN:大柴 健二
     (OUT:宇野沢 祐次)
コメント

鹿島アントラーズ :監督 <ハーフタイムコメント>
ディフェンスラインだけでなく、全員セーフティにやること。裏をとられないように注意。
サイドから攻撃をしかけ、積極的にシュートを打っていくこと。最後まで集中を切らさず、パスをつないでリズムをつくっていこう。

柏レイソル :監督 <ハーフタイムコメント>
中盤が間延びしている。もっとコンパクトにして、こぼれ球をどんどん拾っていけ。慌てるな。落ちついてボールをつないでいけ。

鹿島アントラーズ :監督 <試合終了コメント>
前半はいい形も出来ていて、非常に良かったのだが、後半、一瞬のスキをつかれやられてしまった。前半で点が取れなかったのが、今日の敗因のポイントだろう。
今日のグランドがあまりよくなく、パスミスも多かった。しかし、こういうグランドでもしっかりつないでいけるチームをつくらなければいけない。レイソルの速さとアントラーズのつなぎの戦いになったが、サポーター的には魅力あるゲームだったと思う。
ゲーム自体はそれほど悪くなく、落胆するような内容ではなかった。次のゲームでは、しっかりつないで勝ちたいと思う。

柏レイソル :監督 <試合終了コメント>
ゲーム中いろいろなことがあったが、結果が一番だと思う。選手みんなががんばり、勝利したことが非常によかった。若手も強い気持ちでゲームに臨んでくれて、よくがんばってくれた。
今後はコンスタントに力を出し、アクティブなゲームをしていきたいと思う。

 
© 1992 Kashima Antlers FC All Rights Reserved.
© Sony Network Communications Inc. All Rights Reserved.