powered by So-net

プロフィール

沿革
1991年 2月 プロサッカーリーグ参加10団体を発表
3月 住友金属本社組織としてKFCプロジェクトチーム発足
5月 サッカー界のスーパースター“ジーコ”と契約/チーム名称の公募開始
7月 プロリーグ名「日本プロサッカーリーグ(通称:Jリーグ)」公式決定/チーム名「鹿島アントラーズ」に決定
10月 (株)鹿島アントラーズFC設立(初代 間中峻社長就任) (出資:5自治体43企業、計48団体)
11月 (社)日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)設立
1992年 3月 雄飛寮改築工事完了/チームロゴマーク、エンブレム発表
4月 宮本征勝監督就任 サッカースクール開校/後援会員(ファンクラブ会員)募集開始
5月 チームキャラクター発表
7月 チームオフィシャルソング発表
8月 茨城県知事による「鹿島アントラーズを励ます集い」実施
10月 住金・日ス合併により出資47団体
1993年 1月 クラブハウスおよび練習グラウンド完成/雄飛寮増築工事完了
4月 イタリア遠征合宿(4/5~25)
5月 県立カシマサッカースタジアム竣工記念国際試合(VSフルミネンセ)/Jリーグ開幕
7月 Jリーグ初代チャンピオンに輝く('93サントリーシリーズ優勝)/第73回天皇杯準優勝
1994年 1月 '93Jリーグチャンピオンシップ準優勝
2月 沖縄合宿(2/15~22)
6月 二代目 鈴木昌社長就任
7月 エドゥー監督就任
9月 韓国遠征(9/26~30)
10月 三菱油化・三菱化成合併により出資46団体/ジーコ・カーニバル実施(10/1~10)
11月 茨城県知事より「茨城県特別功労賞」受賞
1995年 2月 ブラジル遠征合宿(2/1~22)
9月 鹿島町・大野村合併により出資45団体
11月 FIFA2002年W杯視察団 アントラーズ・クラブハウス視察
12月 ジーコ、テクニカルディレクター就任発表
1996年 1月 ジョアンカルロス監督就任/ブラジル合宿(1/29~2/19)
6月 2002年W杯 日韓共同開催決定
7月 北海道旭川合宿(7/16~25)
11月 '96Jリーグチャンピオンに輝く
12月 2002年W杯 開催会場候補に茨城県立カシマサッカースタジアムが決定
1997年 1月 ブラジル合宿(1/30~2/18)
4月 XEROX SUPER CUP優勝
6月 福島いわき合宿(6/16~6/22)/第21回全日本クラブユースサッカー大会関東大会優勝
7月 '97Jリーグ1stステージ優勝/第21回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会準優勝
8月 ジュニア東関東大会優勝
10月 Jリーグ百年構想、ミニバスケットクリニック開校(10月~翌3月:毎週木曜日24回、小学生40~50名対象)
11月 '97ヤマザキナビスコカップ優勝
12月 '97Jリーグチャンピオンシップ準優勝
1998年 1月 第77回天皇杯選手権大会優勝/宮崎合宿(1/24~2/1)
3月 XEROX SUPER CUP優勝
8月 ゼ・マリオ監督就任
10月 Jリーグ百年構想、テニスクリニック開校(10月~翌3月:毎週土または日曜日、小・中学生50名対象)
11月 '98Jリーグ2ndステージ優勝/'98Jリーグチャンピオンシップ優勝
12月 Jユースカップ'98優勝
1999年 2月 鹿児島合宿(2/1~2/12) /XEROX SUPER CUP優勝
4月 ジュニアユース日立校(ノルテ)開校
11月 '99ヤマザキナビスコカップ準優勝
2000年 1月 宮崎合宿(1/26~2/4)
2月 トニーニョ・セレーゾ監督就任
6月 福島合宿(6/10~6/17)/ 牛島洋社長就任
11月 2000Jリーグヤマザキナビスコカップ優勝
12月 2000Jリーグ2ndステージ優勝/ 2000Jリーグサントリーチャンピオンシップ優勝
2001年 1月 第80回天皇杯優勝/ 茨城県より「茨城県民栄誉賞」受賞
2月 宮崎合宿(2/6~2/17)
8月 第16回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会第3位
11月 2001Jリーグ2ndステージ優勝
12月 2001Jリーグチャンピオンシップ優勝/ Jリーグアカデミー校認定
2002年 1月 宮崎合宿(1/26~2/1)
6月 FIFAワールドカップKOREA/JAPAN開催 (日本チームベスト16進出、代表選手にアントラーズ6名選出)
9月 Jリーグアカデミー幼稚園巡回指導開始 (ホームタウン2市2町20園への巡回指導)
11月 2002Jリーグヤマザキナビスコカップ優勝
12月 高円宮杯第14回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会優勝
2003年 1月 第82回天皇杯選手権準優勝/宮崎合宿(1/28~2/8)/茨城県知事より「全国・国際競技等優勝者等表彰」受賞(ジュニアユース)
2月 A3マツダチャンピオンズカップ優勝
11 2003Jリーグヤマザキナビスコカップ準優勝
2004年 2月 宮崎合宿(2/9~2/20)
12月 第12回Jユースカップ2004優勝
2005年 2月 宮崎合宿(2/5~2/15)
2006年 2月 パウロ・アウトゥオリ監督就任/宮崎合宿(2/6~2/17)
6月 四代目 大東和美社長就任/福島合宿(6/23~6/29)
11月 2006Jリーグヤマザキナビスコカップ準優勝
2007年 2月 オズワルド・オリヴェイラ監督就任/宮崎合宿(2/5~2/16)
7月 福島合宿(7/23~7/28)
8月 第31回全日本少年サッカー大会準優勝
12月 Jリーグディビジョン1優勝
2008年 1月 第87回天皇杯選手権優勝
2月 茨城県県民栄誉賞受賞/宮崎合宿(2/5~2/15)
6月 福島合宿(6/9~6/14)
12月 2008Jリーグディビジョン1優勝/第3回いばらきイメージアップ大賞受賞
2009年 2月 宮崎合宿(2/2~2/13)/FUJI XEROX SUPER CUP 2009優勝
4月 Jリーグでのチーム通算1000ゴール達成
6月 福島合宿(6/8~6/13)
7月 「TOSTEM presents ANTLERS REPORT」放送開始
11月 クールビズ・アース2009受賞
12月 2009Jリーグディビジョン1優勝
2010年 2月 宮崎合宿(2/1~2/12)/FUJI XEROX SUPER CUP 2010優勝
3月 スカパー!中継制作受託
6月 福島合宿(6/21~6/26)
7月 五代目 井畑滋社長就任
10月 スカパー!フィラー映像独自制作、放送開始
11月 つくば育成施設地鎮祭/カシマスタジアムにエンターテイメントソリューション導入
12月 クラブ史上初ユース監督にブラジル人・キッカ氏が就任
2011年 1月 第90回天皇杯選手権優勝
2月 クラブ創立20周年記念ロゴを発表 スローガンはFOOTBALL DREAM NEXT/宮崎合宿(2/7~2/18)/FUJI XEROX SUPER CUP 2011準優勝
3月 東日本大震災発生で活動を休止(3/15~3/27)
4月 WITH HOPEプロジェクト立ち上げ
5月 アントラーズスキンケアオープン/つくばアカデミーセンターグランドオープン
6月 SMILE AGAINチャリティーイベント開催/SMILE AGAIN in東北開催
8月 震災復興チャリティーコンサート「SONG OF HOPE」SMILE AGAIN Ⅱ開催
9月 オープンスタジアム開催
10月 クラブ創設20周年記念シンポジウム開催/ビジョンKA41発表
2012年 1月 ジョルジーニョ監督就任
2月 宮崎合宿(2/6~2/17)
3月 カシマスタジアム防災訓練
4月 「ANTLERS FREAKS」創刊200号
5月 リーグ戦にて7選手で7得点というJリーグ新記録を樹立
7月 選手会が東北の被災地を訪問/4年ぶりに小学校訪問が再開/カシマスタジアムで「東日本大震災復興支援Jリーグスペシャルマッチ」開催
8月 スルガ銀行チャンピオンシップ 2012優勝
9月 オープンスタジアム開催
10月 初のイエローハット ハットトリック賞をドゥトラ選手が受賞
11月 2012Jリーグヤマザキナビスコカップ優勝
2013年 1月 鹿島ジュニア バーモントカップ初優勝/トニーニョ セレーゾ監督就任
2月 宮崎合宿(2/4~2/15)/カシマスタジアムに中継設備を導入
3月 アイフルホームがオフィシャルスポンサーに決定/来場者プレゼント企画を新規実施
5月 Jリーグ開幕20周年記念試合/ジーコ氏に「第1号ハットトリック賞」を授与
6月 ベトナム遠征およびU-23ベトナム代表との国際親善試合/宮崎合宿(6/8~6/15)
8月 筑波大学×鹿島アントラーズ アカデミック アライアンスに関する協定書に調印/鹿島ジュニア 第37回全日本少年サッカー大会初優勝/スルガ銀行チャンピオンシップ 2013優勝/ご当地ナンバープレートにしかおデザイン採用
9月 オープンスタジアム開催(EAST COAST グルメグランプリ初開催)
10月 アルシンド氏へアントラーズ功労賞授与
2014年 8月 第29回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会優勝
12月 2014Jユースカップ第22回Jリーグユース選手権大会優勝
2015年 7月 石井正忠監督就任
10月 ヤマザキナビスコカップ優勝
11月 アジアチャンピオンズトロフィーU-18 2015優勝
12月 高円宮杯U-18サッカーリーグ2015 チャンピオンシップ優勝
© 1992 Kashima Antlers FC All Rights Reserved.
© Sony Network Communications Inc. All Rights Reserved.