powered by So-net

アカデミーレポート

トップ >> アカデミーレポート >> ユース >> タイ遠征(8/9)
タイ遠征(8/9)
2018年08月10日(金)
遠征2日目は8時からの朝食後、10時より食事会場にて体幹トレーニングを行いました。
photo   photo
     
photo   photo

昼食後にホテルを出発し、約1時間をかけて試合会場のTHMMASAT UNIVERSITY RANGSIT CENTERに到着しました。

親善試合 
鹿島ユース 2-1(0-0,1-0,1-1)BANGKOKU UNAITED B
得点者 有馬幸太郎、赤塚ミカエル
photo

気温33.5度 湿度74% 曇。素晴らしいピッチ状況の中、試合は40分3本で行いました。
BANGKOKUNITED Bはタイリーグ1部に所属するBANGKOK UNITEDのBチーム。4部リーグに所属し18~19歳の選手が中心です。BANGKOKU UNAITEDは2017年にトップチームも日・タイ修好130周年 2017Jリーグ アジアチャレンジ in タイ インターリーグカップで対戦しています。
photo   photo
     
photo    



出場選手
1本目
寺門碧生、木内達也、小針宏太郎、篠塚愛樹、根本健汰、柳町魁耀 、国府田宗士、栗俣翔一、氏原稜太、石川原憂汰、赤塚ミカエル
2本目
寺門碧生、沖田空、小針宏太郎、篠塚愛樹、根本健汰、柳町魁耀 、国府田宗士、栗俣翔一、氏原稜太、石川原憂汰、赤塚ミカエル、
(松崎幸樹、佐藤隆曉、増崎大虎、佐々木翔悟、生井澤呼範、小沼樹輝、結城将貴、有馬幸太郎、前田泰良、杉山眞仁)
3本目
松崎幸樹、沖田空。佐藤隆曉、増崎大虎、佐々木翔悟、生井澤呼範、小沼樹輝、結城将貴、有馬幸太郎、前田泰良、杉山眞仁
(赤塚ミカエル)
photo   photo

熊谷監督コメント
「プレミアリーグ後半戦に向けて,前期で出た課題を改善することを目的としてタイ遠征を計画しました。課題の中に様々な状況に対する適応力があり、このような海外遠征が行える環境にある事を感謝したい。今日の試合については移動の翌日に日本とは違う気候、柔らかいピッチの中での試合となった。思うようなプレーをできない選手が多く見られた。そのよう中でも結果としては勝つことができた事はチーム、個人としてもベースとなる部分が上がってきているのだと思う。プロ選手を目指していくうえではどんな状況に会っても自分のプレーを出せるようにしていかなければならない。対戦したBANGKOK UNITED Bはとても組織立ったプレーができていて良いチームだった」

試合会場のあるTHMMASAT UNIVERSITY RANGSIT CENTERはとても大きな大学施設でした。タイリーグ1部のBANGKOK UNAITEDがトレーニングしているグランドで試合が行われました。リーグ戦で使用しているスタジアムも施設内にありました。
photo   photo

明日はASSUMPTON UNITEDとの親善試合を予定しています。
© 1992 Kashima Antlers FC All Rights Reserved.
© Sony Network Communications Inc. All Rights Reserved.