powered by So-net

アカデミーレポート

トップ >> アカデミーレポート >> ユース >> 中国遠征(4/26)
中国遠征(4/26)
2018年04月27日(金)
本日は、朝から雨が降っていました。

朝食を取り、ミーティングを行い昼食を取って試合会場へ移動しました。

本日のゲームは現地時間で15:00でキックオフです。
photo   photo
     
photo   photo

広州恒大0-1

先発出場選手
寺門碧生、唐澤航土、木内達也、玉木麗音、根本健汰、藤井エリキ、竹間永和、中川朋哉、石川原憂汰、栗俣翔一、飯塚輝、
交代出場選手
石津快、舟崎歩武、艾菲尓丁、谷口翔太郎

3試合目も試合開始から、守備の時間帯が続きました。

広州恒大は前線からプレスをかけサイドを起点に攻撃を仕掛けてきます。

前半25分、ショートコーナーで竹間から中川へパス。

ボールを受けた中川が相手2人を抜き去りクロスを上げ栗俣が合わせ、ゴールネットを揺らすもオフサイドの判定。

前半37分、右サイドをドリブルで突破されクロスからシュートを決められ失点。

ボカ戦同様、前半終了間際の失点となりました。

ハーフタイムに3名の選手を入れ替え、後半に臨みました。

後半は、自分たちがボールを握る時間帯が増え、セットプレーでも再三チャンスを作りましたが、ゴールに至りませんでした。

試合に敗れ、下位トーナメントへ回ります。

会場は、広州から深圳へ移動し、4月29日に準決勝が行われます。
photo   photo
© 1992 Kashima Antlers FC All Rights Reserved.
© Sony Network Communications Inc. All Rights Reserved.