本日のスケジュール メディア情報  Radio クラブ公式ラジオ番組「FMかしま アントラーズラウンジ」19:00~20:00
powered by So-net

アカデミーレポート

トップ >> アカデミーレポート >> ユース >> スペイン遠征(3/5)
スペイン遠征(3/5)
2018年03月06日(火)
スペイン遠征中の鹿島ユースは現地にて2日目を迎え,朝食を済ませた後午前中は軽くランニングを行い、午後に観光と親善試合を行いました。
photo   photo

午前のランニングはホテル近くの海岸で行いました。小雨が降る中、午後のトレーニングマッチに備えました。。

photo   photo
     
photo    

13時頃ホテルを出発しサグラダファミリアへ。
photo   photo

その後、グラウンドに到着。スペイン初戦の相手はRCDエスパニョールユースです。15時30分キックオフで試合が行われました。
photo

photo
RCDエスパニョールの練習場は、トップチームからエスパニョールB(スペイン3部リーグ)、そしてユース以下全ての エスパニョールのチーム、スクールの練習と試合が行われているトレーニングセンターです。

親善試合 vs RCDエスパニョールユース 2-1(1-0,1-1)


先発出場選手
前半:山田 大樹、生井澤 呼範、増崎 大虎、佐藤 隆曉、佐々木 翔悟、結城 将貴、篠塚 愛樹、熊田 柊人、有馬 幸太郎、前田 泰良、杉山 眞仁、
後半:松崎 幸樹、唐澤 航土、常世田 大輝、小針 宏太郎、根本健汰、藤井 エリキ、石井 翔太、栗俣 翔一、石川原 憂汰、高橋 永人、赤塚 ミカエル
交代出場選手
後半:氏原 稜太、玉木 麗音

photo   photo
     
photo   photo
     
photo   photo
     
photo   photo
     
photo    

鹿島ユースは開始直後からRCDエスパニョールユースに押し込まれる展開が続きました。

10分が過ぎた頃からプレスのかけ方を確認し、だんだんボールを奪えるようになり攻撃に転じれるようになりました。

28分にはFKをクイックで始め前田がクロスし、ゴール前混戦の中で佐藤がシュート。この試合初めての決定機でしたが惜しくもバーの上に外れました。

少しづつゴールに近づく中40分、左ワイドでボールを受けた佐々木がドリブルで切り込みシュート。相手DFに当たりこぼれたボールを杉山が反応しシュートしましたが、これもDFにブロックされました。しかし、このこぼれ球を佐々木が押し込み1-0で前半を終了しました。

後半メンバーを入れ替え、24分赤塚が右サイドをドリブル突破しフリーでシュートするも枠の外。

27分高橋のFKを小針が合わせ2-0。

その後40分に左サイドを崩され失点。2-1で初戦終了となりました。

試合終了後ホテルに帰り、夕食をとりスペイン2日目が終了しました。

© 1992 Kashima Antlers FC All Rights Reserved.
© Sony Network Communications Inc. All Rights Reserved.