本日のスケジュール メディア情報  Radio クラブ公式ラジオ番組「FMかしま アントラーズラウンジ」19:00~20:00
powered by So-net

アカデミーレポート

トップ >> アカデミーレポート >> ジュニア >> 中国遠征(7/14)
中国遠征(7/14)
2018年07月15日(日)
7月14日(土)~7月22日(日)まで、鹿島ジュニアU-12チームが中国・広東省・広州市の広州恒大の施設・恒大足球学校にて行われる「2018 Evergrande International Youth Football Summer Camp」大会に参加のために出発しました。

U-12チームは、5、6年生の18名のメンバー構成です。羽田空港で、三好選手から決意表明の挨拶を行いました。
photo   photo

広州到着後は、広州恒大の2階建てバスで、恒大足球学校へ約2時間かけての移動で宿舎・ホテルへ到着しました。
photo   photo

photo

食事はバイキング形式で、今大会のU-14に参加する鹿児島ユナイテッドのチームと同じ会場で夕食を摂りました。
photo   photo

夕食の後は、歓迎セレモニーが行われる会場に徒歩で移動しました。

広大な土地に、この施設には2,000名以上の生徒たちが小学1年生から6年生、中学1年生生から3年生、高校生に至るまで、同じ宿舎で生活を共にしながら学び、サッカーのトレーニングを行っています。生徒たちは、中国全土から集められています。
photo   photo

この学校の副校長の 周正敏(シュウ)さんが「中国・韓国・日本のチームが、今大会を通じて、レベルアップして頂けたら幸いです」との挨拶しました。副校長へアントラーズのユニホームを贈呈しました。
photo

小谷野監督から素晴らしい挨拶があり、広州恒大のチームとのペナントを交換しました。
photo

歓迎のセレモニーが終了後、選手たちは移動の疲れもあり、宿舎に戻り消燈しました。
© 1992 Kashima Antlers FC All Rights Reserved.
© Sony Network Communications Inc. All Rights Reserved.