本日のスケジュール メディア情報  Internet 「web Sportiva」ジーコTD
powered by So-net

アカデミーレポート

トップ >> アカデミーレポート >> ジュニア >> スペイン遠征(3/26)
スペイン遠征(3/26)
2018年03月27日(火)
遠征3日目の3月26日も、まだ日の昇らない6時30分から朝食をとり、ミーティングを行ってからバスで出発しました風が強くとても寒い朝になりました。
photo   photo

グラウンドに到着しましたが、何かの間違いで違う会場でした。すぐに移動し、少し遅れましたが無事に会場に到着しました。

試合会場は山のふもとのような場所で時折、突風が吹きました。
photo   photo
     
photo   photo

MUNDIALITO 2018 予選リーグ第2試合
vs UDC Mas Pellicer(スペイン)地元のクラブチーム

前半 4-0 後半 4-0 合計 8-0

<先発メンバー>
GK:松本選手、FP:宮澤・徳田・佐藤・芝(C)・畑中・木内選手
SUB:三好・田中・土屋・川村・小笠原選手

photo   photo
     
photo   photo

風の影響もありミスが続きましたが、チャンスに得点を重ね試合を優位に進めることができました。

それぞれが役割を確実にこなして闘い、守備もコミニュケーションを取れていました。

前半6分、木内選手のドリブル突破から先制点が生まれました。更に、畑中選手も中央のエリアでドリブル突破し追加点を挙げました。

また、前半18分には、宮澤選手が右サイドをドリブルで崩して、マイナスのクロスを芝選手がGKの手をはじく、素晴らしい形からシュートを決めリードを広げました。

前半の終盤には、川村選手のスルーパスから木内選手が本日2点目のゴールを決め、前半で4-0とリードして終了しました。
photo   photo

<後半のスタートメンバー>
GK:松本選手、FP:宮澤・三好・田中・芝・川村・畑中選手

photo   photo
     
photo   photo

後半も攻撃の手を緩めず、立ち上がりからゴールを奪います。

後半3分に相手デフェンスラインでボールを奪った田中選手が、そのままドリブルからゴールを挙げました。更に、後半5分、右直接FKを宮澤選手がゴール前に入れ、川村選手のシュートがGKに弾かれますが、こぼれ球押し込み更に追加点を奪いました。

後半9分には、中央から川村選手のスルーパスに反応した畑中選手が、GKをかわして落ち着いてゴールを決めました。

最後は、後半24分、右サイドから畑中選手のサイドチェンジのボールを、佐藤選手が豪快に決め試合終了となりました。

結局 前半4-0、後半4-0、合計8-0 でした。
得点者:木内x2、畑中x2、芝、田中、川村、佐藤 選手。

午後は、大会の本会場での試合観戦となりました。
photo

観戦後はホテルに戻り、ミーティングを行い夕食をとって本日の活動は終了となりました。

© 1992 Kashima Antlers FC All Rights Reserved.
© Sony Network Communications Inc. All Rights Reserved.