本日のスケジュール メディア情報  Internet 「web Sportiva」ジーコTD
powered by So-net

アカデミーレポート

トップ >> アカデミーレポート >> ジュニア >> スペイン遠征(3/25)
スペイン遠征(3/25)
2018年03月26日(月)
朝から雨が降っていましたが、ホテル出発時には雨は止んでいました。

海外の大会では、食事時間が決まっていて、チームが希望するスケジュール通りには食事も出来ません。
photo   photo

食事を済ませ、会場が同じチームとバスで一緒に出発しました。辺りはまだ薄暗く、肌寒を感じました。
photo   photo

会場に到着すると、だんだん明るくなり、いよいよ初戦です。
photo   photo

この大会は、U8~U12までの各カテゴリーの大会です。世界各国から強豪と言われる国やクラブが集まって行われミニワールドカップとも呼ばれています。

U12大会は、12グループに、5~6ずつに分かれて予選リーグを戦い、上位1チームと各グループの2位の中から上位4チームの16チームで決勝トーナメントを戦います。7人制で交代は自由に行えます。25分ハーフ。ピッチはグラウンドにもよりますが、大体幅45mx縦68mぐらいのフィールドになります。

photo

先発メンバー
GK:松本選手、FP:宮澤・徳田・佐藤・芝(C)・畑中・川村選手
SUB:三好・土屋・田中・木内・小笠原選手

前半10分、中央でボールを受けた畑中選手がドリブル突破から左足シュートで先制しました。更に、前半23分に中盤でボールをインターセプトした宮澤選手のパスを、川村選手の冷静なシュートでリードを2点に広げ前半を終了しました。
photo   photo

後半メンバー
GK:松本選手、FP:三好・徳田・田中・土屋・木内・畑中
前半も後半もそれぞれでSUBメンバーは、交代で出場しました。

photo   photo

後半の開始のキッフオフのボールを、徳田選手が、GKをよく見て後ろに戻したボールを直接ゴールに蹴り込みました。
photo   photo

終盤に1点を返されましたが、初戦を見事な勝利で終えました。

長時間の移動で、トレーニングする時間がなく、すぐの試合でしたが、何とか動きが悪い中、勝利を手にすることが出来ました。内容はともかく初戦で勝利したことが大きいと思います。。

試合終了後は、少しゲーム観戦しましたが、バスのスケジュール上ホテルに戻り、昼食を摂りました。

昼食後は、休憩して、16時から近くの海岸へ散歩をしてからミーティングを行いました。
photo   photo

ミーティング後は、開会式に出席のため、全員でホテル出発のバスで会場へ移動しました。

開会式の会場は、タラゴナ市の闘牛場の跡地の施設を使って行われました。
photo   photo

大会のイベントが中心に行われており、選手の登場は約1時間半後でした。

開会式終了後、バスでホテルまで戻り、夕食をとって就寝しました。
© 1992 Kashima Antlers FC All Rights Reserved.
© Sony Network Communications Inc. All Rights Reserved.