powered by So-net

アカデミーレポート

トップ >> アカデミーレポート >> ジュニア >> 韓国遠征(3/15)
韓国遠征(3/15)
2016年03月15日(火)
鹿島アントラーズジュニアの韓国遠征もいよいよ最終日となりました。初めての海外遠征でチームとしての役割、責任、時間厳守、規律等今後の選手生活を送る上で大切な基本となるベース作りが出来ました。
まだまだ、選手個人としてはたくさんやらなければならないことが多いのは事実です。日本に戻り、監督やコーチのアドバイスを受けながらの成長が期待されます。

今日も朝から厳しい寒さの中、7時10分に集合し散歩・体操でのスタートとなりました。
photo   photo

8時40分にホテルのロビーで集合。今回お世話になった全北現代ジュニアコーチのキムさんにお別れの挨拶をし、ナイキカップが行われる夏の再会を約束しました。更にお世話になったホテルにも全員で挨拶をしました。
photo
ホテルを出発後、空港近くのレストランで昼食に石焼ビビンバを食べました。
photo   photo

空港に到着し、今回、バスを全行程運転してくださったパクさんにお礼のペナントを渡し、お別れの挨拶をしました。チェックインを済ませると、最後は今回の通訳でいろいろとお世話になったキムさんに、全員の名前入りのペナントとアントラーズサブレをプレゼントしました。
photo   photo

出国手続きを済ませ、成田に向かう飛行機に搭乗しました。最後の機内食に悪戦苦闘しながら約2時間半のフライトで成田に到着しました。
photo
© 1992 Kashima Antlers FC All Rights Reserved.
© Sony Network Communications Inc. All Rights Reserved.