本日のスケジュール メディア情報  Radio クラブ公式ラジオ番組「FMかしま アントラーズラウンジ」19:00~20:00
powered by So-net

アカデミーレポート

トップ >> アカデミーレポート >> ジュニア >> 韓国遠征(3/18)
韓国遠征(3/18)
2014年03月19日(水)
遠征もあっという間に最終日となり、今日も散歩と「キムチ」でスタートしました。

photo   photo

初日に「キムチ」がテーブルに出されたときには初めて食べる選手も多く、かなり戸惑っていましたが、この遠征でなんとか普通に食べられるようにはなりました。(まだ辛さには慣れていない選手もいましたが…)

photo   photo

7時半に出発をして空港に向かいました。空港でのチェックインの際には、今回4日間に渡りお世話になった「やん」さんにお礼とともに、メッセージ入りの今シーズンのユニフォームをプレゼントしました。「やん」さんは学校の先生のように優しく、丁寧に通訳もしていただき、韓国の歴史なども細かく教えていただき、子どもたちにとって韓国のお母さんのようでした。

photo

photo   photo


そして飛行機に搭乗し、ここまでは全て順調だったのですが、なんと「春一番」の影響で成田空港への着陸が出来ませんでした。1回目に失敗したときには「こんなこともあるものだ」といった雰囲気でしたが、2回目、3回目も風の影響で大きく機体を揺らし、着陸不可能と判断され、子供たちは不安な表情になっていました。最終的に成田へ着陸できず、羽田に着陸となり、貴重な経験となりました。

今回の事前説明会から解散までお世話になった毎日コムネットの佐竹さんと記念撮影をしました。(陸上に着いた選手たちの安堵の表情が伺えます)

photo

佐竹さんは韓国のベテランだけあって、飛行機への乗り方から対戦相手の調整まで、選手たちを最大限にサポートしていただきました。

その後、4日間一緒に過ごした「鹿島ジュニア」、「つくばジュニア」のメンバーは保護者の待つ成田とつくばアカデミーセンターの二手に分かれ、解散となりました。

最終日は本当に貴重な体験となりましたが、この4日間で生活の面でもサッカーの面でも大きな成長をして、貴重な財産になったのではないかと思います。この経験を明日からのトレーニングやプロで活躍するための礎にして欲しいです。最後にこの遠征を実施するにあたり、保護者の方も含め多くの方に多大なる協力をしていただきました。この場を借りてお礼申し上げます。
© 1992 Kashima Antlers FC All Rights Reserved.
© Sony Network Communications Inc. All Rights Reserved.