powered by So-net

アカデミーレポート

トップ >> アカデミーレポート >> ジュニアユース >> ブラジル遠征(8/31)
ブラジル遠征(8/31)
2018年09月01日(土)
遠征6日目のカシマは『第21回Copa da Amizade』準々決勝を戦い、ノルテとつくばはカシマ応援と観光をしました。

カシマは、試合のため6時に朝食、7時からミーティングを行い会場へ出発しました。ノルテとつくばも少し遅れて朝食をとり、カシマを応援するために出発しました。
photo   photo
     
photo   photo

【試合レポート】
カシマチーム準々決勝 9:00キックオフ
カシマ vs フルミネンセ
前半0-1
後半0-1
合計0-2 

〔メンバー〕
GK:高橋楓
FP:山口諒真、福原陽向、溝口修平、小林栞太、淵上涼太、村山剛琉、伊藤龍之介(垣田将吾)、磯良琉偉(五町蓮)、菊池快、中山隼,(佐藤武琉)

試合は、立ち上がりから前線でプレスをかけ、相手ボールに対し、常に数的優位でボールを奪うことができました。攻撃を仕掛けるサッカーで序盤から優位に試合を進めていました。更にノルテとつくばの選手達のホームかと思う程の応援もあり力になりました。

その中、9分に中央左サイドでのパスを相手に奪われて、逆サイドへ展開されました。ドリブルからカットインされ、ペナルティエリア付近から豪快に決められて先制点を許しました。その後も競り合いで、こぼれたボールを拾ってはチャンスを作り続けるも、前半は無得点で終わりました。

後半も前半同様に優位に進めながら、得点チャンスを作っていきますが、なかなか得点することができません。53分に選手交代で攻撃に変化を与えようとした時、相手のCKから2点目を奪わ苦しい状況になりました。選手交代を機に更に攻撃チャンスが増えるも決定的なチャンスでは、ポストやクロスバーに当たってしまい最後まで得点が奪えずに試合終了となりました。

相手よりもボールを保持し続け、決定的なチャンスも相手を上回っただけに悔しい敗戦となりました。この結果、カシマは準々決勝敗退となり大会を終えました。
photo   photo
     
photo   photo
     
photo   photo
     
photo   photo

試合終了後に、ジーコ氏三男チアーゴ氏より参加記念盾が贈呈されました。

photo   photo

photo
   
ノルテとつくばは、ZICOセンターにてカシマの準々決勝で熱い声援を送りました。試合終了後は揃って観光と買い物へ行きました。

コルコバードの丘へ登ると、晴天のためキリスト像もはっきり見えました。その後、近くのハタノ商店でお土産を買ってホテルへ戻りました。
photo   photo

カシマは、ホテルへ戻ってから短い時間ですが、ビーチへ散歩に行きました。

【明日の予定】
〇 11:00 トレーニングマッチ vs バングー
〇 14:00 フットサル交流試合
〇 試合観戦 マラカナンスタジアム

詳しい現地リポートはジーコ公式サイトを是非ご覧ください。
http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/212260/182673
© 1992 Kashima Antlers FC All Rights Reserved.
© Sony Network Communications Inc. All Rights Reserved.