本日のスケジュール メディア情報  Radio クラブ公式ラジオ番組「FMかしま アントラーズラウンジ」19:00~20:00
powered by So-net

アカデミーレポート

韓国遠征(8/18)
2018年08月19日(日)
決勝トーナメント準々決勝で敗退しましたので、今日から交流戦が行われます。

朝から天気が良く、過ごしやすい気温でしたが強風に見舞われました。

本日も起床後に散歩、体操を行い朝食となりました。
photo   photo

交流戦の相手は、釜山アイパークU-15チームです。
ホテルを出発し、昨日のメイン会場で試合を行いました。この試合も韓国のTV中継が入りました。

グラウンドに到着後、簡単なミーティングを行いました。
photo   photo
     
photo   photo

鹿島アントラーズvs釜山アイパークU-15
前半 2-0 後半 0-1 合計 2-1
得点者:中山選手・石戸選手

photo   photo

先発メンバー
GK:岸本悠将(後半10分・高橋楓)・FP:坂郁弥(ハーフタイム・五町蓮)・石井里杏(ハーフタイム・山口諒真)・福原陽向・平間陸斗・森山駿・小村晃大・太田凱翔(ハーフタイム・垣田将吾)・海老沢武・中山隼・石戸良太(ハーフタイム・相木海翔)
photo

前半の立ち上がりからプレッシャーを掛けていましたが、思うようにボールを奪うことができませんでした。ほとんど相手のミスに助けられました。攻撃でも奪ったボールを簡単なパスミスで展開が出来ません。

しかし時間の経過とともに、中盤の球際で勝つことが多くなり、ボールを奪える局面が増え、ドリブルで仕掛けてチャンスを作っていきました。

前半20分には、小村選手のサイドチェンジから坂選手、太田選手と繋いでクロス。石戸選手がスルーしたボールを中山選手が押し込んで先制しました。素晴らしいゴールでした。

更に、前半25分には左サイドの海老沢選手のクロスボールを石戸選手の見事なヘディングシュートを決めて、追加点を挙げました。3点目の決定機もありましたが、決めきれず前半を2-0でリードして終了しました。

photo   photo

ハーフタイムで4名の選手を入れ替えて後半に臨みました。

途中で飲水タイムもありました。

後半は、相手もメンバーを入れ替えて、攻めの姿勢を出して来ました。また、風下で相手のプレッシャーに押し込まれる局面もあり、苦しみましたが、相手のロングスローからの失点のみに抑え、何とか勝利することが出来ました。
photo   photo

試合後は、勝利チームとして根本監督と福原キャプテンのインタビューがありました。
photo   photo

試合終了後は、出場時間の短かった選手を中心に対人プレーやポゼッションのトレーニングを行いました。
photo   photo

ホテルに戻り13時から昼食をとり、夕方は試合観戦に行きました。

昨日敗れた、レアル・ベティスの試合で相手は、サントスです。

双方が勝負に対する執着心があり、参考になることが多かったゲームでした。

自分たちとの違いを映像と比較し、皆で話し合う時間を作るため、夕食後のミーティングで確認をし、8日目の活動を終えました。
© 1992 Kashima Antlers FC All Rights Reserved.
© Sony Network Communications Inc. All Rights Reserved.