本日のスケジュール メディア情報  Radio クラブ公式ラジオ番組「FMかしま アントラーズラウンジ」19:00~20:00
powered by So-net

アカデミーレポート

韓国遠征(8/14)
2018年08月15日(水)
今朝は、済州島に来て一番の晴天に恵まれました。試合時間の17時でもかなりの暑さでした。

起床後に散歩、体操のため近くの公園へ行き、体をほぐした後に朝食をとりました。
photo   photo
     
photo   photo

試合は17時ということで、午前中は約1時間、軽く体を動かしました。昨日の練習試合の会場練習しました。ドイツのオッフェンハイムとグラウンドを分け合い使いました。
photo   photo
     
photo   photo

2人組で簡単なボールコントロールやパス、ヘディングを行ったあと、オフェンスとディフェンスに分かれてトレーニングしました。攻撃はシュート、デフェンスはフォーメーションで守備の動きを確認しました。最後は、クロスからシュートで練習を終えました。
photo   photo

ホテルに戻り、シャワーを浴びて少し遅めの昼食をとりました。

15時にホテルを出発しグラウンドへ向かいました。グラウンドは、海岸のすぐ近くにあり、景色は綺麗でした。
photo   photo

到着後のミーティングでは、監督より今日闘うための戦術の確認が行われました。
photo   photo

セットプレーの確認は、南風原コーチから行いました。ウォーミングアップは、ブラジル体操や対人プレーで集中力を高めていました。
photo   photo

JEJU INTERNATION YOUTH FOOTBALL TOURNAMENT 2018 予選リーグ Eグループ
2018年8月14日(火) 17:00キックオフ JUNGMUN FOOTBALL FIELD
鹿島アントラーズU-15 vs ブレーメンU-15(ドイツ)
前半 1-0 後半 1-1 合計 2-1
得点者:前半10分 太田選手 後半30分 垣田選手

先発メンバー
GK:高橋楓・FP:山口諒真・石井里杏・福原陽向・平間陸斗・森山駿(後半14分・狩野隆有)・海老沢武(ハーフタイム・小村晃大)・中山隼・五町蓮(後半30分・三浦直起)・太田凱翔(後半19分・坂郁弥)・垣田将吾
( )内は途中出場選手・SUB:岸本悠将・相木海翔・石戸良太
photo   photo

前半の試合の入りが良く、前からプレッシャーを掛け優位に試合を進めることができました。

10分には、五町選手のパスから、太田選手が冷静にGKの動きを見てシュートを決め先制。相手がボールを持つ時間が少し長くなりましたが、粘り強く対応してピンチは1度ぐらいでした。球際の戦いで負けませんでした。そのまま前半を終了です。
photo   photo

後半のブレーメンは、選手を5人入れ替えて前がかりに攻撃に重きを置き挑んで来ました。アントラーズも集中を切らさず闘いましたが、後半10分、直接FKからマークの確認が遅れたところの隙を突かれ、失点を許してしまいました。

その後も、相手にボールを持たれる時間帯が多く、試合が経過しましたが、後半30分のアディショナルタイムに入る直前に、山口選手のクロスから垣田選手がヘディングシュートを放ち、一度はGKに弾かれますが、そのまま詰めてゴールへ押し込みました。終了間際の素晴らしいゴールが決まり、再びリードすることが出来ました。
photo   photo

その後は時間を上手く使いながら、試合を終わらせようとしましたが、アディショナルタイムが5分の表示でした。実際に試合が終了した時には7分30秒が経過していました。

今日の試合は、何とか勝利しましたが、明後日の済州ユナイッテドU-15チームとの対戦に向け、しっかりと準備を進めます。

試合後にグラウンドを出発し、19時過ぎにホテルに到着しました。

夕食は20時からとりました。
photo   photo

明日は休息日ですが、台風が近づいており、荒れた天気が予想されます。
© 1992 Kashima Antlers FC All Rights Reserved.
© Sony Network Communications Inc. All Rights Reserved.