powered by So-net

アカデミーレポート

韓国遠征(8/12)
2018年08月13日(月)
遠征先の韓国・済州島は、曇り空で海風があるため気温も27℃と、日本と違い想像以上に涼しく感じる朝を迎えました。しかし海風があるので湿度が高く、肌がベトベトする感じはありました。

朝の散歩から近くの空き地で、柔軟体操を行い、ホテルへ戻りました。朝食は、バイキング形式で種類も多く揃っています。
photo   photo
     
photo   photo

午前中のトレーニングを9時から10時40分まで、近くの試合会場であるカンチャンハク競技場で行いました。天然芝のグラウンドで、芝生の状態は非常に良い状態のグラウンドでした。
photo   photo

トレーニングのスタートは、15分間走を大川コーチ先頭で行いました。そして、パス&コントロール、対人プレー、フォーメーションからのシュート、クロスからシュートで締めました。
photo   photo
     
photo   photo
     
photo   photo

非常に良い環境の中でトレーニングを行いましたが、少しミスが多く根本監督からは厳しい言葉をかけられていました。

我々の練習はサブグラウンドで行いましたが、メインの競技場では、横浜FCやレアル・ベティス、ブレーメンが時間差でトレーニングを行い、サブグラウンドも釜山やセルタが練習しました。いろいろな国の選手たちのトレーニングの様子を見ることが出来ました。
ホテルに戻り、昼食をとって少しの休憩ののち、約1時間かけて市内を散策しました。市場の様子や雰囲気を感じ、近くの海岸では気分転換が出来ました。
photo   photo
     
photo   photo
     
photo   photo

17時からは代表者会議が行われ、組み合わせ抽選の結果、アントラーズはグループEに入りました。残念ながら変則リーグで、3チームのリーグ戦形式のグループに入ってしまいました。

A 水原(韓国)・ホッヘンハイム(ドイツ)・横浜FC・レアルベティス
B ボイン中学校(韓国)・サントス(ブラジル)・ヨンビョン(中国)・光州(韓国)
C 釜山(韓国)・セルタ(スペイン)・C大阪・ブチョン(韓国)
D 全北(韓国)・リエージュ(ベルギー)・湘南
E 済州(韓国)・ブレーメン(ドイツ)・鹿島
photo   photo
     
photo   photo

アントラーズのスケジュール
第一戦 vsブレーメン(ドイツ)17:00キックオフ
第二戦 vs済州(韓国)17:00キックオフ
地元チームとの対戦になりました。
3チームですので、1位のみ上位トーナメントへ進出します。下位トーナメントも行われますが、1位を目指して頑張りたいと思います。

他の試合も10時か17時から行われ、暑い時間帯の試合は組んでいません。給水タイムもあります。

宿舎に戻り簡単なミーティングを行い就寝しました。
© 1992 Kashima Antlers FC All Rights Reserved.
© Sony Network Communications Inc. All Rights Reserved.