powered by So-net

アカデミーレポート

トップ >> アカデミーレポート >> スクール >> アカデミートレセンU-13イタリア遠征(6/2)
アカデミートレセンU-13イタリア遠征(6/2)
2017年06月04日(日)
本日は、10時30分キックオフで決勝トーナメント1回戦vsAC Milanと対戦しました。
朝食後、バスで移動し、会場でミーティングを行いました。
森島監督から、昨日の反省を生かすこと、声を出して戦うこと、「ミランとやって良い経験だった」で終わらせることのないように勝ちにいくことを選手たちに伝えました。

photo

決勝トーナメント1回戦 vs AC Milan
●1-6
メンバー
GK 舘野(→45分木村)
DF 前濱 森島 中島 石本
MF 坂(→40分堀江) 志摩 梅津(→20分下田) 小棚木
FW 太田(→20分大川) 辻村(→20分熊沢)
得点
35分下田

森島監督コメント
「球際や声を出すことを確認してきたが、大事な場面で力を発揮できず失点してしまった。闘ってはいるが、サッカーのゴールを本気で奪う、ボールを奪う、ゴールを守るという点では弱さが見られるので、普段のトレーニングの強度と質をあげて差を埋めていかなければならない」

アントラーズATC13は立ち上がり、5分で2回の決定機をつくるなど、相手を上回る試合を展開します。しかし、10分相手のサイドハーフに寄せきれず、クロスを上げさせるとファーに流れたボールをダイレクトでシュートされ、これが決まり先制を許します。すると、14分、20分にもたてつづけに失点してしまい0-3で前半を折り返します。後半早々にもPKで失点し、何度良い形をつくり下田の得点で1点返しますが、前がかりになったところ2失点してしまい1-6と悔しい敗戦になってしましました。
photo photo

photo photo


試合後、ホテルに戻り18時からホテルにあるフットサルコートにてミニゲームを行いました。
photo photo



© 1992 Kashima Antlers FC All Rights Reserved.
© Sony Network Communications Inc. All Rights Reserved.