powered by So-net

アカデミーレポート

トップ >> アカデミーレポート >> スクール >> 熊本復興支援 福岡遠征
熊本復興支援 福岡遠征
2016年08月23日(火)
8月16日~18日の3日間、県北スクール選抜(県北強化コース・日立校・ひたちなか校・高萩校・内原校スペシャルコース)の3・4年15名、5・6年生15名で福岡遠征(アソビーゴカップ2016 INみやわか)を実施しました。

photo

photo

photo

16日(火)は日立を朝4時にバスで出発し、羽田空港から飛行機で向かい、空港からはまたバスで1時間かけて会場の福岡県宮若市に到着しました。 移動で約7時間近くかかりましたが、子どもたちは元気いっぱいでした。

photo

photo

photo


昼食後、試合に臨もうとしましたが、突然の雷雨で一時中断。その後、試合時間を短縮し試合を行いました。

初日結果
鹿島アントラーズU-12
予選リーグ
1.FC若宮 1-0
2.FC黒崎 0-0
3.警固ジュニアサッカークラブ 0-0
4.エリア伊都FA 0-1
5.FCアラーラ鹿児島 2-0
☆予選リーグ3位通過で中位リーグに進出。

鹿島アントラーズU-10
予選リーグ
1.ブリステルフットボールクラブ 3-0
2.テゲバジェーロ宮崎 2-0
3.FC LIBERTA A 0-4
4.FCジーク福岡 4-0
5.FCルーザ 7-1
☆予選リーグ2位通過で上位リーグに進出。

宿舎では、上級生、下級生で3人ずつの組み合わせの6人部屋で過ごしました。
下級生では、まだまだ合宿形式の経験も少ないため、ミスも多かったですが、上級生が上手く声をかけて引っ張っていました。

photo

photo

photo

2日目は、初日の結果に応じて順位別のグループリーグを行いました。天候も回復し、朝から気温も上がり茨城では感じないような暑さの中試合を行いました。初日に出た課題をそれぞれのチームで確認しながら、2日目に臨みました。

鹿島アントラーズU-12
中位リーグ
1.FC LIBERTA A 1-2
2.鳥飼SC 1-0
3.警固ジュニアサッカークラブ 3-0
4.FC龍南 3-2
5.A.C Primera 6-0
☆中位リーグ2位。総合順位18チーム中8位。

鹿島アントラーズU-10
上位リーグ
1.FCアラーラ鹿児島0-3
2.FC龍南2-0
3.ZYG FC 0-1
4.FC LIBERTA A 1-1
5.エリア伊都FA 1-1
☆上位リーグ4位。総合順位18チーム中4位。

どちらのカテゴリーも納得のいく結果にはなりませんでしたが、今大会中に様々な体験を得られたと思います。 3日目は佐賀県、長崎県のチームとの交流戦を行いました。 大会で感じたことを反省して臨む、ミスを恐れずにチャレンジすることを確認して試合を2時間ほど行いました。
昼食後、茨城に向けて出発しました。フライトが30分遅れ、高速道路の大渋滞などありましたが無事に日立に到着し遠征を終えることが出来ました。

photo

photo



photo

今回の福岡遠征ではピッチ内ではもちろんですが、ピッチ外でも多くのことを感じたと思います。しかし、この短い期間の中でも子どもたちの成長は確かに感じられました。子どもたち同士でミーティングをしたり、声をかけあうことで協力することの大切さ団体行動の難しさを感じられたのではないかと思います。
また、アソビーゴスポーツクラブをはじめとする多くの関係者の皆様には、大変お世話になりました。子ども達も滞在中に感謝の気持ちを持って行動しており、サッカーの技術だけでなく、人間形成の部分でも大きく成長したと思います。今回の遠征で学んだことは間違いなくこれからの活動に役立っていくと思います。

photo

photo

photo

今回ご参加くださいました保護者の皆様、当クラブのご支援、ご協力ありがとうございます。次回はさらにいいものを皆様に提供していきたいと思います。
また、このような遠征を企画していきたいと思いますので、その際はぜひご参加いただければと思います。

photo
© 1992 Kashima Antlers FC All Rights Reserved.
© Sony Network Communications Inc. All Rights Reserved.