powered by So-net

アカデミーレポート

トップ >> アカデミーレポート >> スクール >> オランダ遠征(8/20)
オランダ遠征(8/20)
2016年08月21日(日)
本日よりUnited Jeugd Cup 2016が始まりました。
オランダ、ドイツ、イングランド、ベルギー、スウェーデン、デンマーク、日本の7ヶ国から計16チームが参加しています。
4チーム×4グループ、各グループの2位までが上位トーナメントに進みます。
photo

photo
10:00~開会式が行われました。
鹿島アントラーズはアーセナルに続き2番目の入場でした。今大会の対象はU12,13。チームにより若干異なっています。

photo
会場には今までの大会の写真が飾られていました。(写真は現つくばジュニアユース1年生の垣田選手)

photo

photo

photo

photo

photo

1試合目
● 0-3 IFK Lidingo FK(スウェーデン)
前半10分に失点し0-1。なかなかペースを掴めないまま前半終了しました。
後半、相手選手とセンターバックが1対1になり、振り切られて0-2。その後コーナーキックからも得点を許し、0-3で試合終了となりました。終始ペースを掴めないまま試合が終了してしまいました。試合後のミーティングでは再度守備の事について話ました。

2試合目
● 0-2 NEC/FC Oss(オランダ)
初戦の反省を活かし、まずは全員で献身的に守備テーマに挑みました。初戦より粘り強くプレー出来ており、チャンスも作り出せる機会が増えてきました。前半相手コーナーキックからこぼれ球をシュートされ、それがディフェンスにあたってコースが変わり失点し、0-1で前半終了。後半も粘り強い守備からペースを掴み始めますが終了2分前に右サイドを崩され失点。0-2で試合終了となりました。

3試合目
● 0-1 Manchester City(イングランド)
初戦より少しずつ良くなってきている守備からチャンスを伺いますが、サイドバックからボランチに出したボールをパスカットされ失点し、0-1で前半終了。後半も全員がハードワークしゴールを目指します。何回か決定機がありましたが決めきれずに試合終了となりました。
この結果グループ4位となり上位トーナメント進出はなりませんでした。
© 1992 Kashima Antlers FC All Rights Reserved.
© Sony Network Communications Inc. All Rights Reserved.