powered by So-net

アカデミーレポート

熊本遠征
2015年08月25日(火)
8月19日~21日の3日間、スクールつくば校強化コース・つくば・結城校スペシャルコースの3・4年生25名で熊本遠征を実施しました。

熊本県へは飛行機で向かい、空港からはバスで熊本県阿蘇市に移動しました。
photo

photo

到着後は、翌日の大会に参加するV・ファーレン長崎ジュニアとのトレーニングマッチを行い、お互いに健闘を称えあいました。
photo

夕食では、メニューの焼き肉にテンションが一気に上がった子ども達は、大好きなお肉を何回もおかわりして明日に備えました。
photo photo

2日目は、アソビーゴカップ2015の大会初日を迎えました。今大会には、地元九州のチームを中心に26チームが参加し、Jリーグクラブから大分トリニータ、V・ファーレン長崎、レノファ山口、鹿島アントラーズが参加しています。

アントラーズは4年生中心のAチーム、3年生中心のBチームの2チームに分かれて、大会に挑みました。

photo

鹿島アントラーズA
予選リーグ
1.Boa Sorte 5-0
2.肥前 3-1
3.アメイシャB 5-0
4.ボルク北九州A 0-0
5.鎮西 11-0
☆予選リーグ2位通過で決勝トーナメント進出

鹿島アントラーズB
1.エンフレンテ 2-1
2.トレーヴォ 0-4
3.佐世保アイランズ 0-1
4.大分トリニータ 1-7
5.レノファ山口B 0-4
6.エリア伊都 2-1
☆予選リーグ6位で下位トーナメント進出

photo photo

photo

大会2日目は、予選リーグの結果による順位トーナメントを行いました。2チームとも前日の反省を振り返りながら戦いました。

鹿島アントラーズA
準々決勝 レノファ山口 2-1
準決勝 大分トリニータ 1-1(PK3-2)
決勝 ボルク北九州A 0-2
☆大会成績 準優勝

鹿島アントラーズB 
下位トーナメント1回戦 FCCFブラン 2-0
2回戦 アラーラB 0-1 
☆大会成績 22位

photo photo

photo

鹿島アントラーズAチームが準優勝、Bチームが22位という結果になりました。Aチームの決勝戦の相手は同じ予選リーグで対戦した相手で、その時が引き分けだっただけに悔しい敗戦でしたが、2チームとも仲間と協力して戦い抜き終えました。
photo

大会終了後は、選手、スタッフ全員がプールでリフレッシュをしました。疲れ知らずの子ども達は思いっきり遊んでいました。
photo

その後、茨城へ戻り、3日間の熊本遠征が無事に終了しました。

今回の熊本遠征では多くの方々にサポートいただきました。特にアソビーゴスポーツクラブをはじめとする多くの関係者の皆様には、大変お世話になりました。子ども達も滞在中に感謝の気持ちを持って行動しており、サッカーの技術だけでなく、人間形成の部分でも大きく成長したと思います。熊本で学んだことは間違いなくこれからの活動に役立っていきます。

また来年も熊本遠征を実施する予定ですので、ぜひご参加ください。

© 1992 Kashima Antlers FC All Rights Reserved.
© Sony Network Communications Inc. All Rights Reserved.